心の健康づくり メンタルヘルス研修会実施

フロンティア

0791-43-2255

〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋1096-28

受付時間 8:30~17:30 定休日 日曜日

心の健康づくり メンタルヘルス研修会実施

スタッフブログ

2018/09/10 心の健康づくり メンタルヘルス研修会実施

テニスの大坂選手は、

テニスだけでなく、その後の優勝インタビューでも、

私たちを感動させてくれました。

ブーイングの対象は誰だったのか、

色々と言う人もいますが、

自分の言葉で、しっかりと現在の思いを的確に伝えた。

これには、セリーナも観客も1ッ本取られた。と感じたはずです。

それが、セリーナの「ブーイングはやめて。」発言につながったと・・。

 

大坂選手、感動を有難う!

これからも、沢山の感動を待っています。(^^ゞ

 

今日は、「心のけんこうづくり計画」の一環で、

独立行政法人労働者健康安全機構から講師を招いて、

「メンタルヘルス対策について」研修を受けました。

質疑も含めて約1時間の研修でしたが、

就労の場では、精神的ハンディを持ち、

懸命にそのハンディと戦っている利用者が多数います。

また、私たち指導員も、就労の場で、色々なストレスと

付き合っているだけに、

「まず、周りの人がその人の、いつもと違う様子を気づく」

と言うことの重要性を認識させられました。

1人で解決するのではなく、

周囲の人の力を借りると言う意識付けも出来ました。

 

「ストレス=絶対悪」ではありません。

適度なストレスは、パフォーマンスを向上させます。

今回の大坂選手は正に、適度なストレスが、ある意味実力以上の

パワーが出たに違いありません。

こうした、適度なストレスとはどれ位なのか・・・?

個人差があるだけに、また、数値となって表現できないだけに、

厄介です。

 

そこで、不快なストレスと、どう対処するかがポイントだと思います。

これから、これらの事を各自考えるいい機会になりました。

就労の場で働く職員が、利用者の事を更に、真摯に考える事にも繋がるはずです。

 

次回は、「メンタルヘルス不調者への対応」や、

今、マスコミなどがしきりに取り上げている、

「パワハラ」について研修します。

 

より良い就労環境を作るためには、

就労指導員の資質向上が何より優先します。

 

We  can  do!

 

最後になりましたが、ご講演いただきました、

産業カウンセラーの福本先生誠にありがとうございました。

福本先生は、就労支援にも大変造詣が深く、

色々と、就労で気になる点もあれこれとアドバイス頂きました。

早速、就労利用者への支援に役立たせたいと思います。

次回もどうぞよろしく願い致します。

 

就労継続支援A型、

フロンティア

電話番号 0791-43-2255

放課後等ディサービス

きっと・もっと・みらい

電話番号 0791-56-8777
住所 〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋1096-28
受付時間 8:30~17:30
定休日 日曜日

☆見学・体験随時受け付けています。

就労継続支援A型では、実際に電動ドライバーを持ったり、ラスクを焼いたりしてもらいます。

遠慮、心配はいりません。就労指導員が丁寧に指導します。

Let’s  Try!

TOP