就労継続支援A型雇用契約更新 みんなの顔つきが引き締まりました

フロンティア

0791-43-2255

〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋1096-28

受付時間 8:30~17:30 定休日 日曜日

就労継続支援A型雇用契約更新 みんなの顔つきが引き締まりました

スタッフブログ

2018/09/28 就労継続支援A型雇用契約更新 みんなの顔つきが引き締まりました

またまた、台風が上陸という予報が(>_<)

この週末は、日本列島縦断するとの事ですが、

今年は、夏の酷暑といい、本当に異常とも思える気象状況です。

先の台風で被害にあわれた方の復旧もまだの所が多いだけに、

懸念致します。

日本全国に台風による被害がありませんように!

 

最低賃金がアップすると前にアップしました。

改めて、そのアップ額や改正後の最低賃金、また、その発効日等を見ると、

都道府県で微妙に違っているのですね。

時間給が最高の東京と、鹿児島では224円違います。

1時間で224円は大きいですよね~。ビックリです。

政府は、やがて1000円と力を入れていますが・・・。

さてさて、この格差はどうなるのでしょうか・・・?

「同一労働同一賃金」と言う言葉を耳にされた方も沢山いらっしゃると思いますが、

同じコンビニで、県が違えば賃金が違う現実。

政府は、どう説明するのでしょうか?

私たちが就労継続支援A型を立ち上げた23年12月の兵庫県の最低賃金は739円でした。

それが10月からは、871円に、132円上がった事になります。

 

私たちのラスクはその分値上がりしたでしょうか?

否。

私たちが解体分別している作業単価はアップしたでしょうか?

否。

しかし、最賃だけは毎年確実に上がります。

零細な法人にとっては誠に痛手であるのは事実です。

 

この事を、就労契約している利用者にも朝礼で伝えたうえで、

10月1日からの時間当たりの賃金871円を提示し、

「ノルマなどは決してかける事はないが、

今以上に真剣に就労に向きあって下さい。

それが、君たちの夢である一般就労へとも結びつく事に繋がります。

真剣に就労に向きあいたくなければ、この契約書にサインしなくて結構です。

その点、良く考えて行動してください。」

と発破をかけてから、(*^▽^*)

新しい雇用契約書を個人個人に手渡ししました。

雇用契約書を受け取りる時の、みんなの強張った顔といったら、

普段、余り緊張と言う事に慣れていない人からすると相当な緊張だったと思います。

たまにはそういう緊張を持たす事は必要だなと感じました。(^^)v

 

さて、サインした雇用契約書を提出してから、

どう変わるか・・・?

見ものです。(^^♪

 

 

就労継続支援A型フロンティア
電話番号 0791-43-2255
放課後等デイサービスきっと・もっと・みらい
電話番号 0791-56-8777
mail frontier1201@mx41.tiki.ne.jp
住所 〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋1096-28
受付時間 8:30~17:30
定休日 日曜日
※見学・体験ご希望の方、お気軽にお電話もしくはメール下さい。
Let’s try!

TOP