赤穂市障がい者就労施設見学ツアー大成功(*^^)v

フロンティア

0791-43-2255

〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋1096-28

受付時間 8:30~17:30 定休日 日曜日

赤穂市障がい者就労施設見学ツアー大成功(*^^)v

スタッフブログ

2018/11/09 赤穂市障がい者就労施設見学ツアー大成功(*^^)v

赤穂市内の障がい者の就労施設を、

一般企業の方に見学してもらい、

障がい者雇用に、また、仕事の請負に、授産品の購入に結び付けようとする、

赤穂市では初めての試みの、

見学ツアーが8日実施されました。

当初、参加企業さんが少なく、

懸念されましたが、

赤穂市担当者やハローワークさん、また、それぞれの就労施設のご尽力で、

6社7名の経営者、担当職員さんでツアーが実施されました。

ここ就労継続支援A型フロンティアにも、

見学して頂きました。

 

 

ここで、就労訓練を受けている利用者の皆さんは、

事前にお話しをしていたのですが、

やや緊張感をもっての作業でしたが、

平常通り、作業に集中していました。(*^^)v

こうした、色々な人に見て頂きながらの作業も、

立派な就労訓練だと思います。

 

企業の皆さんにおかれては、これまでも何らかの形で、

ハンディを持つ人達との接点があった方ばかりでしたが、

実際に、どう言ったハンディを持って、

就労の現場で、就労しているのか、

どういった環境で就労しているか、

見られたことのない方ばかりで、

私たちの説明にも、熱心に耳を傾けて頂きました。

皆さんが口をそろえて言われたのが、

「これまでの障がい者への認識が大きく変わった。

 こんなに就労に集中し、一生懸命に取り組んでいる

 姿に、いい意味感心し、障がい者に対する認識を

 変えました。」との事です。

そうした認識になって頂けたのは、この就労施設見学ツアーの

大きな成果だと思います。

やはり、地道に障がい者の就労をアピールしていかねばならないと

痛感しました。

また、「障がい者の方を受け入れるのは、

会社としても、社員に良く理解してもらい、

配慮する必要がある。社員には、「普通」の事でも、

ハンディある人には、そうでない場合もあるので、

色々と勉強もして行かねばならない。」とも言われました。

この「普通」と言う、私たちが、普段よく使う言葉ですが、

色んな視点から見ると、何が「普通」で何が「普通でない」か、

難しい問題だとつくづく考えさせられることです。

 

今回の、障がい者施設見学ツアーは本当に実りあるツアーでした。

次回は、今月13日(火)に実施されます。

8日に参加された企業さんで、13日も参加したいと希望された企業さんもあり、

7社の参加となる見込みです。!(^^)!

もし、参加を希望される企業さんいらっしゃいましたら、

赤穂市障害福祉係にお問い合わせ下さい。

https://www.city.ako.lg.jp/kenkou/shougai_fukushi/shisetukengaku.html

また、当日は、私たち就労継続支援A型フロンティアは、

一階の赤穂市役所エントランスホールで、

赤穂手作りラスクと忠臣蔵どくだみパウダーの販売を

11時30分から13時30分の間行っています。

(今回、赤穂塩屋で摂れたみかんも、農家さんのご厚意で販売致します。

今年は、風水害等で全国的にみかんの生産が少ないのだとか。

赤穂みかんは、今年も甘く美味しく実りました。数量限定ですので、

売り切れた場合はご勘弁ください。)

私たちの施設以外にも、

赤穂精華園さんの、「野菜」、「苗木」、みのりさんの「クッキー」等々

障がい者施設で、作られた授産品を販売しています。

 

是非、ハンディある人達が、

笑顔で愛情込めて作った品を見て下さい。

当日、笑顔で販売する姿を見て下さい。

きっと、彼たち、彼女たちの励みになります。

そして、何か気に入ったものがございましたら、

ご購入頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。<m(__)m>

きっとやれる もっと働ける ハンディある人達の未来

 

就労継続支援A型フロンティア
電話番号 0791-43-2255
放課後等デイサービスきっと・もっと・みらい
電話番号 0791-56-8777
mail frontier1201@mx41.tiki.ne.jp
住所 〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋1096-28
受付時間 8:30~17:30
定休日 日曜日
※見学・体験ご希望の方、お気軽にお電話もしくはメール下さい。
Let’s try!

TOP