令和元年 しごと部会は更に活発に!

フロンティア

0791-43-2255

〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋1096-28

受付時間 8:30~17:30 定休日 日曜日

令和元年 しごと部会は更に活発に!

スタッフブログ

2019/05/25 令和元年 しごと部会は更に活発に!

平成29年に復活した、

赤穂市自立支援協議会しごと部会。

平成19年度、赤穂市自立支援協議会の中に、

就労継続支援事業所を中心に、

「就労支援部会」として設立されました。

どちらかと言うと、行政主体の運営で、

年数回顔を合わせるだけの活動でした。

(行政のみなさんごめんなさい。)

 

私たち、一つづつの就労支援事業所は、

それぞれの運営だけで、手一杯で、

なかなか、広く市民の人に、また、障がいを持つ人たちへ

広報活動が出来ない事が、相互に不利益になるので、

行政の力を借りて、

障がい者、就労支援事業所、そして、企業が上手く連携を取れるように、

その「就労支援部会」の活性化を再三行政に求めていました。

しかし、なかなか、その重い腰を上げる事がありませんでした。

平成29年度、漸く、その重い腰が上がり、

名称も「しごと部会」と改名し、

運営主体を就労継続支援事業所と、

西播磨障がい者就労・生活支援センター(通称:就ポツ)

が中心となり、障がい者の就労と事業所の運営について、

積極的に取り組んでいくことになりました。

 

29年度に、パンフレット作成と

赤穂市内の企業さんに、施設を見学してもらい、

障がい者の能力を実際に見てもらえるような機会を作る。

事の2点が決まり、30年度予算を確保してもらえるよう、

赤穂市にも働きかけ、30年度に予算化され、

以前にも紹介したパンフレットが就労支援事業所が主体となり作成し、

企業さんにも施設を見学して頂きました。

 

この活動を単年度で終わらせるべきではなく、

昨年度参加して頂けていない企業さんに、

再度お声がけし、実際に、施設を、そして、そこで働く障がいを持つ人達を

見学してもらおうと、今年度2回目の「しごと部会」を24日開きました。

 

今年度、11月20日(水)、27日(水)の2日。

計5施設を見学してもらうよう日程が決まりました。

今後、企業さんにどう案内するか。

次回の「しごと部会」で、各施設から意見を出してもらう予定です。

次回は、7月に会議を行い、案内が具体化します。

 

昨年度から、

行政の障がい者雇用水増し問題や、

働き方改革等々、

私たちを取り巻く、

「しごと」に関する環境も大きく変わりつつあるだけに、

私たちの「赤穂市しごと部会」の果たす役割も大きなものになると

思います。

企業さんとのいいマッチングが出来る事で、

障がいを持つ人、私たち就労支援施設共に発展に結びつきます。

 

会議の最後に、

昨年度のパンフレット、案内チラシには、

市長さんの挨拶はありませんでしたが、

今年度分には、是非とも、市長さんの挨拶等が入れば、

企業さんが受ける印象も、好感度がアップするので、

ぜひお願いしたいと担当の障害福祉課に申しておきました。

さて、市長さんはどう判断されるのでしょうか?

 

また、進捗があり次第に、この欄で報告も致します。

小さなステップですが、

赤穂市内の、障がい者の就労問題は前進していると感じます。

「こつこと」とやっていきます。(^^ゞ

 

We can do!

 

 

 

 

就労継続支援A型フロンティア
電話番号 0791-43-2255
放課後等デイサービスきっと・もっと・みらい
電話番号 0791-56-8777
mail frontier1201@mx41.tiki.ne.jp
住所 〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋1096-28
受付時間 8:30~17:30
定休日 日曜日
※見学・体験ご希望の方、お気軽にお電話もしくはメール下さい。
Let’s try!

TOP